>自動翻訳機能について

樽酒 真澄純米吟醸あらばしり生原酒 ( 美濃部氏 )

 

190118

「なんだかテレビで美濃部師匠の語りがあるってよ」
「都知事の?」
「古いね~、美濃部っていや、都知事しか知らねえのかい」
「おいらの世代は、美濃部っていや~志ん生師匠よ」
「おや、そうかい」
「一番の好物が藁で作ったツトに入った納豆に味噌豆」
「あの頃は、貧乏だから、朝飯は納豆しか喰えなかったからな~」
「生卵なんか親父の前に1ヶだけ」
「長女の美津子ちゃんが朝、納豆売りの声を聞き、買いに行かされたそうだ」

「冷でコップ酒」
「注がれるのがでえ嫌いで、飲み屋で隣の客に師匠まあ~一杯。と、注がれたら怒って店飛び出したってのは有名な話だぜ」
「酒量は一合徳利に2~3本、夏でも湯豆腐で楽しんだそうだ」
「値段からして庶民には嬉しいもんだね」
「しかし、何語るんだい」
「知らねえ!俺んちテレビなんかねえよ」
「あ!家にもなかった」

ナメクジ長屋の世間話でした。

好きな銘柄は菊正宗の特級。
新春の樽酒で「火焔太鼓」でも楽しみますか。

長野県 宮坂醸造(株) 樽酒 真澄純米吟醸あらばしり生原酒
精米歩合55% アルコール分17度
720ml 1、700円(税別)

0

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)