>自動翻訳機能について

東洋美人 羽州誉( ふなっしー、ご当地キャラ総選挙で堂々の一位!)

 

ふなっしーとは「梨の妖精」だそうです。あの激しい動きとシャベリ!

ゆるキャラの基本を無視した斬新さが受けたのでしょう。
彦根市の「ひこにゃん」熊本の「くまモン」などは、動きはパターン化され、
もちろん喋りはありません。
ポーズでアピールするのが王道の、ゆるキャラの世界では異質であり、
さらに非公認キャラということもフアン層を広げたと思います。

そもそも、船橋市の梨をアピールするのが目的ですので、地元の梨園の
経営者らがPRイベントを企画して。のぼり旗や袋などにイラストを
無償で提供。
デザイン使用料などの報酬分は東日本大震災の被災地へ寄付されるそうです。
なにしろ非公認なので、果樹組合ではなく、個々の梨園に話して参加を
募ったそうです。
週末にはネットで見たと言って、東京や横浜からも
お客さんが増えているようです。
しかし、あの動き!この猛暑、熱中症には気を付けて!

「今年は日照に恵まれ、梨の当たり年だなっしー、ヒヤッハー」
とは、組合の方々の弁。

南三陸ミシン工房に、ふなっしーグッズの製作をお願いしています。
経済的な効果と影響は計りしれませんね。

3月に絶賛した「亀冶」のイメージから飲むと、物足りないですね。
インパクトが感じられません。
期待していたのになっしー。

山口県 澄川酒造場 東洋美人 羽州誉
精米歩合50% アルコール分15度以上16度未満 羽州誉100%
720ml  2、115円(税込)

0

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)