>自動翻訳機能について

鍋島 SummerMoon(アルコール量)

 

「50歳を超えても 30代に見える生き方」医学博士 南雲 吉則氏著から。

男性が一生に飲めるアルコールは500Kgだそうです。
ちなみに女性は250Kg。

1升(1.8?)の日本酒。
アルコール度数16度とすると、288ccがアルコールなので、毎日1升飲んで、1736日(約4.8年)
度数で若干誤差がありますので、休み無しで飲み続けると約5年で完了となり卒業してしまうようです。
単純に計算しますと、男は一生に1升瓶1,800本しか飲めないとの事!
只今、書店にて好評発売中です!

しかし、ここで頼もしいやりとりがありました。

「昔ね 僕がどれくらい飲むか 知り合いが計算してくれてね その頃は日本酒だったんですね。で、数えたらね1年で2石8斗って言ってました」
「2石8斗?」
「ね?2石8斗」
「ね?」って
「でもね 1年ぐらいすぐいっちゃいますよ」
「2石8斗って言葉を初めて聞きました」
「計算してくれたヤツがいましてね 毎日だいたい外で6合くらい飲む。家でもまた飲むから1日1升弱で、1年でだいたい2石8斗ね。そうでしょう?」
2石8斗って1升瓶換算で280本です。
1年で2石8斗飲んだ方は、フォークシンガーの高田 渡氏でした。
2005年4月16日、心不全のため死去。
この日は、なぎら健壱氏の53回目の誕生日でもありました。

高田氏が語るなぎら健壱氏。
「あんまり上品な酒じゃあないんだね。アイツはね(笑)あのね~飲むのにいちいち講釈つけるんだ、黙って飲みやいいんでしょう?バーボンは牛乳で割ったほうがいいとかさ、つまんない事ばっかり言ってんだよ」

そして自らの飲み方については。
「いたって品行方正静かなものです。最初の一口を飲んでしばらくのまま、ふと見るといつのまにか半分ぐらいに、次に気がついた時は空になっている。そして延々と飲みつづける」
ちなみに高田氏はγ-GPTが1400になって入院されたそうです。

ご紹介を忘れてました、毎年楽しみにしています夏の限定品です!
佐賀県富久千代酒造「鍋島」SummerMoon
吟醸 精米歩合50% アルコール度15度
720ml 1,429円(税別)

0

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)