>自動翻訳機能について

ワインリキュール

 

アンダルシアのエキゾチックな風土や情熱、そして地中海沿岸に吹く風をシェリーグラスに傾け、優雅に味わって頂きたく、アルマセニスタの職人と日本の酒造家が創醸した、華麗な蘭引きワインリキュールです。

スペイン産葡萄バロミノ種、ペデロ・ヒメネス種、モスカテル種、当社伝承の蘭引き酒をベースにアレクサンドライトの輝きに造りあげました。

花酵母の粋なお酒を心ゆくまでお楽しみ下さい。

「そう言われてもスペイン行ったことないし、難しい事書かれても!」
てな訳で、店の女性に「飲み方は?」と聞くと、「そのまま常温で」との答え。

そんな事ないだろうと思いながら、常温で試してみる。
「う~ん、オンザロックだな~やっぱり。」

アルコール分が21度未満と、これまで紹介してきたリキュールより高めです。
もったいないけどソーダ割も旨いのです。

山形県 高木酒造(株) GRACEFUL 優雅 Ranbiki Wine Liqueur 4、100円。

そうです。十四代蔵元の入手困難なリキュールです、先着?抽選?
いえいえ、違います。店頭で通常値段で購入です、何処で?

長谷川酒店のホームページに出た途端に、売り切れになりましたが、数日後、二子玉川店と東京駅店の店頭に陳列してありました。

頻繁に店頭にでかけますと、幸運が舞い込みますね。

人生にはなかなか幸運はやって来ませんが、せめてお酒だけは恵まれてます。


この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)