>自動翻訳機能について

七賢 天鵞絨(びろーど)の味 純米吟醸 (終活)-3

 

病院で姉の死体と向き合い、幼い時からの話をしました。
ふと、もしかしたら聞こえているのではと思い、
「聞こえているんだったら、口をパクパク開けて」と言ったら、
口がパクパクと開いたんです。
それでもう、びっくり仰天。
そこへ姉の長男が来たから、
「聞こえているから、何か言いなさい」
そして「聞こえているなら口を開けて」と言ったら、
また、口をパクパク開いたんです。

人間の体は部分部分で死んで行くんですね。
そうやって一番遅く死んで行くのが耳。
脳に直結しているから聴覚というのは最後まで残るんだそうです。
遺族の泣き声はちゃんと届くんです。

枕元ですぐ遺産相続の話は絶対にしてはいけないそうです。
みんな聞こえているんです。

瀬戸内寂聴氏の体験談でした。
生存中にも聞きたくもない会話をよく耳にします。
聞こえない振りをするのが一番です。

長期低温発酵管理による爽やかな口当たりと軽やかな吟醸香、
看板酒の限定生酒。

このシリーズをお届けする為、全て4合瓶を購入しましたが、
やはり、一升瓶でじっくり味わいたい銘酒です。
お勧めは、絶対1.8Lです。

山梨県 山梨銘醸 七賢 天鵞絨(びろーど)の味 純米吟醸生酒
精米歩合57% アルコール分15度
720ml 1、350円(税別)

0

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)