>自動翻訳機能について

Iwaki―Kotobuki 純米吟醸雫酒(麻雀-2)

 

麻雀の腕、面接の近道!なる記事発見。
先を読む力や手先の器用さといった、筆記試験や面接では分かりずらい
素質を見る為だそうです。
45分の対局を3回。
合計得点の上位8人が14社の面接を受ける権利がもらえるとの事。
成績が悪くても、企業側が見込んだ学生をスカウトすることもあるらしい。
「対局中の様子を見れば、仲間に気を使えるか、集中力があるか、よく分かる」
そうです。
プラモデルや模型を作らせ、図面を読み解く能力や粘り強さを見る取り組み
もあるそうです。

そもそも、麻雀できる学生が存在していた事が驚きです。
「仲間に気を使えるか、集中力があるか、よく分かる」そうですが、
そもそも相手を騙す作業ですから、
仲間に気を使って打つ事などナンセンス!
集中している姿を見せてしまうと、テンパッテいると悟られてしまいます。

しかも、麻雀や将棋は後ろから見られるのは、打ち手が一番嫌がる事です。
覗かれてたら牌を伏せてしまいます。
対局中の様子でわかるという企業。
普段とは様変わりして挑むのが麻雀というゲームです。
そもそも、牌さばきや捨て牌から麻雀の力量がわかるのは、担当者が、
かなり麻雀に精通してないと分かりません。
おかしな基準ですね、私なら参加しません。
馬鹿げています!
まあ!私は確実に不採用となってしまうでしょう。

鈴木酒造店長井蔵の連続紹介です、前回とは違う美味しさが!
ビックリです、絶対お薦めです、調子に乗って1本開けてしまいました。
あ~あ、もったいない!
純米吟醸の雫原酒を詰めたのが、このGINTAGE(吟テージ)シリーズ。

山形県 鈴木酒造店長井蔵 Iwaki―Kotobuki 純米吟醸雫酒
精米歩合50% アルコール分17度以上18度未満
720ミリリットル  2、200円(税別)

0

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)