>自動翻訳機能について

秋田県山本合名会社「山本」純米吟醸生原酒

 

すごいお酒発見!

六代目 蔵元の山本友文氏が精米から始まる酒造りの全ての工程に一貫して携わった、入魂のお酒。

世界遺産の白神山地から天然水蔵まで引き込み、仕込みから全ての工程に使用。
「白瀑」の銘柄も有名です。
香りが優しくきれいなお酒です。

昨年のNEXT FIVEで蒸米を担当した、あの蔵元です。

ご記憶ありますでしょうか、「月の明かり」でも紹介しましたが、秋田県内の醸造元5社の若手経営者5人が、醸造技術の情報交換などを目的としたグループ「NEXT5(ネクストファイブ)」を結成し、活動を本格化させているのです。

グループを結成したのは、「新政酒造」「秋田醸造」「栗林酒蔵」「福禄寿酒蔵」「山本」の5社。

一般に蔵元では、杜氏(とうじ)が製造を行い、経営者が直接酒造りに携わることは少ないのですが、このネクストファイブは経営者が酒を自ら造りあげます。

「現在、県内に30社ほどある蔵元だが、経営者自らが直接酒造りを行うのはわたしたち5人ぐらい。戦隊ヒーローも5人組が多いのでちょうどいい(笑)」と山本友文さんは語ります。

その「山本」ピンクもありますが、夏バージョンの青もそろそろ…。

秋田県 山本合名会社 「山本」純米吟醸 生原酒  720ml 1600円


この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)