>自動翻訳機能について

年下の飲み友達

 

彼とはよく二丁目で飲んだ。
残念なことに、94年に急性白血病で急逝してしまった。
美男子を売り物にしていた歌い手であったが、32歳の若さで逝ってしまった。

彼とは歳が10歳離れていたが、下町同士ということで、プライベートでもよく飲み歩いた。
その容姿から想像できないぐらい血の気が多かった。
道端で理不尽に因縁をつけられたりすると、あたしより先に相手に向かって行った。

またアイドルであるがため、カミさんや子供がいることを公表できないことで悩み、また葛藤していた。
歳が離れているし、気心がしれているということで、酒場でそんなことも打ち明けてくれた。

最近知った事なのだが、そのときの子供が、アイドルの中川翔子。そうですショコタンです。

彼とは中川勝彦氏。

なぎら氏の意外な交友関係を知りました。

東洋美人テロワールシリーズ333で、献杯です。


この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)