>自動翻訳機能について

新潟県麒麟山酒造「山水」500ml 150円(軟水)

 

本日東京は、寒い一日となりました。

タンスの奥から、冬のジャケットを取り出し、まさか6月になろうとする時期に着るとは思ってもみませんでした。

来週一杯も、天気は悪そうです。

さて、そんな日は水のご案内です。(あまり意味はありませんが、何故か水のご紹介です。)

杉酒店のご主人お薦めの水。

新潟県麒麟山酒造「山水」500ml 150円(軟水)。

自然豊かな津川の地、そこには淡麗辛口にこだわる清酒「麒麟山酒造」を育んできた仕込水『山水』があります。

お酒の合間にお飲み頂きたいお水です。お料理の美味しさをさらに引き立てる、和らぎ水です。

写真では、山廃純米「田酒」180ml 314円。特別純米「出羽桜」180ml 300円も並べてみました。

1日2合までの、硬い決意のもと、飲みきり瓶にて、違った個性の酒を楽しんでみる、そんな時に和らぎ水は、重宝します。

それでは締めくくりは謎かけで。
山水と掛けて、クイントリックスと解く、その心は「どちらもスッキリ・クッキリでんな。」

(古いギャグですいません)

0

コメント一覧

  1. うーさん より:

    水ですか。任せてください。
    下記の3点の水は特別に美味しいです

    そのほか水に関しては20箇所以上汲みに行きました
    お酒の美味しいところは水も美味しいです

    名水1:日本水(やまとみず)
    http://www.ne.jp/asahi/shin

    富士山の美味しい水とは
    http://members.jcom.home.ne

    道志大渡りの名水
    http://hiroshi-matsu.cocolo

    水にこだわった原因はネットで九州の水が当たったのです。
    この水を呑んでから水道水が呑めなくなりました。

    中国が日本の山林を買い取り水を本国に運ぶなどという
    情報もあります。日本の水は世界から狙われています。

    0
  2. 月の明かり より:

    そうだ、うーさんは水については、詳しいのでした。
    おっと、「月の明かり」です。

    中国が狙ってるんですか。
    そりゃ、困ったもんですね。日本の総理大臣も辞めちゃったので、今後どうなるんでしょう。

    せめて私たちは泡となって消えないように、しっかりと水を味わっていきましょう。

    0

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)