>自動翻訳機能について

佐賀県富久千代酒造「鍋島」

 

非常にいいお酒を紹介したいと思います。

佐賀県の富久千代酒造、「鍋島」です。お酒の製造に対するこだわりは定評があるようです。
わずか300石にも満たない生産量の中で、丁寧に丁寧に作られたのが「鍋島」です。

自ら杜氏を務める飯盛専務は、酒販店を回り、直接自分の目で見て納得をした店だけに販売を行っています。そんな杜氏さんが造るお酒です。
地元の人・米・水だけで造ったこのお酒。手間を掛けて、愛情を注ぎながら造るお酒は理屈抜きに美味しいものです。全国、どこに行っても「心意気」のあるお酒は存在するのですね。

味の善し悪しは飲んで判断して下さい。喉の奥が、少し緩むのが分かります。ある人は、「脳みそが横に2センチずれます。」と表現しました。


この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)