>自動翻訳機能について

播州一献  ひやおろし純米吟醸 無濾過原酒 (花子とアン)

 

「花子とアン」いよいよ最終回です。
「アンのゆりかご」作者の村岡恵里さん。
幼少期に花子さんは亡くなっていますので、当然記憶にないそうです。
時代に足跡を残された花子さんですが、戦争を挟んで、
関係資料も焼けたり、多くは散逸されたでしょうに、
その生涯を紡いでいく作業は、大変なご苦労であったと思います。
参考文献を拝見しますと、その数は70余冊を超え多岐に渡っています。

放映中、主題歌の絢香さんの歌唱について、鼻濁音が正確ではない。
ナレーションの美輪さんの語尾が聞き取りづらい。
白蓮の道ならぬ恋は朝ドラには似つかわしくない。
あんな貧乏ではなかった。
映像が汚い。
など、様々な投書を見受けました。

主演の吉高さん、着馴れない着物姿もすっかり様になり、
素敵な女優さんになりました。

それにしても安藤家の人たちの顔は確かに黒すぎる。
祖母の実家は貧しいとはいえ、実際は商家だった。
「龍馬伝」でも、岩崎弥太郎役のメイクが汚い、と三菱から不満の声が  
あがったと聞いた。他人事と笑っていたのだが、
今は三菱の方々のお気持ちがとてもよくわかる。
文藝春秋八月号 村岡恵里「村岡花子が残した随筆」より。

「作中に生活そのものの鼓動と脈拍を感じ得るところの、有機的な
 文学を、私は求める。それゆえに、畸形的、性慾文學や醜怪文学
 を好まない。私はささやかな此の『家庭』に陣営をかまへて
 『生活派』の文学を提唱する」花子さんの生活派宣言から抜粋。

生涯を貫いた生き方に、感動したドラマでした。

それではみなさん、ごきげんよう。

兵庫北錦を100%使用 4月に上槽したものを、熟成させました。
香りは穏やか、熟成感を感じさせ、飲み口はスッキリと爽やか。

兵庫県 山陽盃酒造 播州一献 ひやおろし純米吟醸無濾過原酒
精米歩合55% アルコール分18度
720ml  1、600円(税別)

0

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)