>自動翻訳機能について

渡舟 しぼりたて生吟 濾過前本生 (偽ブランド品)

 

昨日の大雪、そして今も残る自然界の絶景は時として生活手段を
脅かします。大丈夫ですか、雪の被害はありませんでしたか。

さて、話は変わって、都内有名百貨店で偽ブランド品が販売された。
というニュースを見て驚きました。

百貨店は登録業者以外とは、緊急であれ新規取引口座の申請、
承認は容易ではありません。
審査には、かなりの時間を要しますし、基本的には新規取引口座というのは
設けないのが一般的慣習です。
止むを得ず取り扱う場合、現在取引口座のあるメーカー・問屋などを介して、
そのメーカー・問屋の売上とします。
仮口座というシステムです。評判が良く永続的に取引可能な業者と判断
すれば、本口座として取引できるのです。

さらに、各取扱い商品の、特にブランド品の審美に関しては、
必ず専門のバイヤーが立会い、その取扱いを判断します。

現在、各デパート・百貨店はバイヤーが不足しているのですか?
お客様に提供しても差し支えないという、最終判断できる人材が不在という
状態のようです。
食材偽造と同様、プロがいなくても商売できてしまう恐ろしさがあります。
ひどい世の中です。老舗の看板と建物で商いができてしまう。
大いに反省すべきと考えます。

その点、偽造のありえないのが日本酒の世界。
ますます磨きがかかった銘酒。
上品な吟醸香、主張しすぎない穏やかさ。
口当たりも優しくスイスイ飲めてしまいます。

茨城県 府中譽㈱ 渡舟 しぼりたて生吟 濾過前本生
精米歩合55% アルコール分15度
720m?  1,480円(税込)


この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)