>自動翻訳機能について

町田酒造 純米吟醸生酒(まごつく)

 

歳を重ねると、日常の生活環境に「まごついたり」「躊躇」してしまう。
それも本人が気がつけば宜しいのですが、大半がそうではありません。

高速道路の逆走事故、「一般道と勘違いした」という弁は信じられません。
一般道とあきらかにスピードが違うはずです。
そもそも勘違いでは済まない事故に繋がるわけですから。

小銭入れから、バラ銭を出すのにカウンターに中身をバラ撒く年配の方を
見かけますが、指先が小銭をうまく摘めなくなってきたんです。

バスの乗り降りもしかり、降りるバス停に近づくとあらかじめ降車口に行き、
ドアーの開くのを待つのは、若いときだけです。
足もとがおぼつかなくなったら、完全に停車してから立ち上がらないと、
大変危険です。

高齢者に聞き取りをしますと、運転中にブレーキを踏むのが遅くなった、
と自覚されています。
専門家曰く、視野が狭くなったのが原因だそうです。

幸いにも、私自身にはまだ遠い事象ですが、油断禁物です。
「まごつく」のは歳を重ねると現れる、自然現象であります。
すべての方が、平等に老いてゆくのですから。

群馬県内で初の女性杜氏だそうです。
女性が醸したとは思えない、しっかりとした味わいです。
若い方々が頑張っているのが伝わってくる銘酒。
他の造りも味わいたくなりました。

群馬県 町田酒造 純米吟醸生酒
精米歩合50% アルコール分16度以上17度未満
日本酒度+2 1.8ルットル  3、150円(税込)

0

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)