>自動翻訳機能について

ぶらり途中下車「祐天寺駅」ますもと

 

渋谷から東急東横線、各駅停車にて三ツ目。「祐天寺駅」に来ています。

西口に出て見ましょう。
ファミリーマートを左手に見て、直ぐの角(シュリライ・パン屋)さんの角を左折しますと、まっすぐ伸びたゆるい下り坂。
左手にイオンが首都圏を中心に拡大中の小型店舗「まいばすけっと」があります。
そして徐々に上り坂になってゆきます。
最近何故かのぼり坂が嫌いになりました。
つきあたり「田切公園」の信号を左に曲がりますと、見えてきました。
白地に黒文字「ますもと」の袖看板。

自由ケ丘で大井町線に乗り換えれば直ぐ「二子玉川」。
「はせがわ酒店」も銘酒探索エリア内に入り、さらに同じく大井町線で自由が丘の2ツ先「大岡山」まで行き、目黒線にて「西小山」まで行きますと、「五本木ますもと酒店」→「はせがわ酒店」→「かがた屋酒店」と狭いエリア。

お~!何ということでしょう!日本酒における匠の技が結集したトライアングルが完成しました!!!

「はせがわ酒店」さんは一品に巡り合えるチャンス。
「かがた屋」さんは、通ってご主人と懇意になれば、店頭にないものを紹介してくれるチャンス。
「ますもと」さんはポイントカードがあり、ポイントが一杯になりますと限定商品の予約ができます。(メルマガも配信中!!)
ただしポイントは現金お持ち帰りのみ。

目黒区五本木1-41-5 電話 03-3712-1250
(火)~(土)10;00?20;00
日祝祭日 10;00?19;00 毎週月曜定休日

そして本日の日本酒は。

50年ぶりに復活した、木桶造り。
シリアルナンバー入り、(166/253)一人1本の限定販売品です。
人生、一生に一度は味わってみたい、造り手の熱い思いと志。

「ますもと」さんは、王禄の品揃えが一番充実しています。
王禄の銘柄は3種類購入しましたので、3回シリーズでお伝えします。

木桶仕込み20BY 島根県上意東地区産山田錦(無農薬無肥料栽培)精米歩合55%
アルコール度数17%以上18%未満  限定本数253本 166/253
1.8L   6、370円
島根県 王禄酒造 相伝袋吊り無濾過生原酒

0

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)