>自動翻訳機能について

ぶらり途中下車(稲荷町)?1

 

銀座線(渋谷~浅草)渋谷から稲荷町にて下車。
進行方向清洲橋通りを過ぎ、松が谷1丁目の信号にて見えてきました。
「天台そば」弁当や「風味とんかつの気賀亭」と続きます。
あいにく本日「気賀亭」お休み?
大正時代に場所は失念しましたが、地方から気賀という同姓の方々が屋号を気賀として様々なお店を開いた土地で、現在残っているのが、
とんかつの「気賀亭」さんであると地方史?か何かで読んだ覚えがあります。

インターネッにて検索しますと、コロッケ定食が安くて旨い!
なんて書き込みがありますが、ここの本領はロースかつです。
サッパリしてロースかつ独特のクセがなく美味しくいただけます。
揚げ油がラード100%を使用しています。
たしかロースかつ定食1000円ぐらいだったんですが、本日は残念。

それでは「天台そば」に突撃です。
何をいまさら立ち食いそば?
タレントの山口良一氏の「東京立ち食いそば屋訪問」がTBSサービスから1,300円税で出版され、そば愛好者としては見逃せないので購入。

以前何度も利用した「天台そば」が、代替わりでメニューと味すべてが以前と変わった!との記事を見つけ、早速チェックです。

やはり定番のかき揚げそば320円です。
店員さんの「お熱いのでお気をつけて」は以前には聞かれなかった言葉。
小腹が空いた時に便利!程度に利用していました。
今回は格別旨いと思いませんでしたが、つゆが若干美味しくなってました。
お近くにお出かけの際は一度お試しください。

営業時間 7;00~20;00 日11;00~17;00 定休日:日(月2回)

さて宮城といえば「愛宕の松」「伯楽星」「一の蔵」「浦霞」「墨廼江」「綿屋」「栗駒山」「乾坤一」「日高見」と銘酒揃いですが、これから紹介する銘酒は、宮城県 純米大吟醸 福露搾り 無濾過原酒 壜囲い 720ml 4、200円。

宮城県産の中で一番大好きな銘酒です。磯自慢と同じように飲み進むほど味わいの変化が楽しめます。

しかし取扱い酒店が少ないんです。

唯一店頭に置いている酒店を次回ご紹介しましょう。


この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)