>自動翻訳機能について

石川県 (株)車多酒造「天狗舞」 大吟醸

 

♪セブンイレブンいい気分♪とCMが流れていたのは、いつ頃までだったんでしょう。

    C    DonC    G    C ConB   Am7   D7   G    G7
「じぶんの おおきな夢を おうーことーがー いままでの僕のー仕事だったけど]

今ではチューリップの財津 和夫氏の「青春の影」がほほえましい家族のイメージ戦略に起用されています。
「あいてて良かった」という時代には、夜中に電池を購入する若者が大勢おりました。

その若者も定年を迎え、夫婦二人だけの食卓。
総菜も手頃な量・価格で食卓を飾り、「近くて便利」がコンセプトになりました。

こんなセブンイレブンを愛してきて30年以上。

しかし今回は一言!
”全国の2、500アイテムの豊富な品揃え”のチラシが5月から消えてしまいました。お店で尋ねると「あれ!本当だ」と戸惑い顔。「調べて店長に連絡させます」と返事。

連絡くれたのは、3日後「すいません、本部でチラシ作らなくなったそうです」「インターネットにて引き続き購入お願いします」との返事。
毎月新しい推奨品を見るのが楽しみであったのに、非常に悲しくなりました。1月のチラシをまだ置いてある店もあり、あきらかに店舗巡回スーパーバイザーの怠慢です。

以前にも書きましたが、近くのお店で送料・手数料なしで、お酒が受け取れるのは通販では革命的と喜んだのにこの結末です。

請求明細書なども、印刷コストと郵送料金を削減する為、インターネットあるいは携帯端末へのメールによるWeb請求書が主流となってます。

チラシ廃止もコスト削減としか考えられません。
30年以上利用してきた利用者がインターネットの端末を所有している比率は何%でしょう。
仮に自宅にはあっても子供が主に利用して、自分では操作ができない。
こんな「近くて便利」の周辺利用者が大勢いる事を、企業はもう一度原点に返って考えるべきです。コストだけ考えると企業は滅びます。

店頭にタブレット端末を置いて、簡単に注文できるようにしたら便利だと思います。
セブンイレブンにて購入するのが最後になってしまい、今夜は悲しい酒になりました。

石川県 (株)車多酒造「天狗舞」 大吟醸 720ml 2、625円


コメント一覧

  1. うーさん より:

    「東北の酒」がプレミアになる? 出荷&販売状況を調査
    http://www.zakzak.co.jp/zak

    私が4月に買った福島のお酒も飲んでしまいました。
    すべての銘柄が美味しかったです。
    酒は灘ではなく「東北」です。
    また探しに東北に行きます。

  2. 月の明かり より:

    うーさん。月の明かりです。

    出荷&販売状況、見させていただきました。
    それぞれ、大変ですよね。

    私も、宮城酒造組合に募金をさせていただきました。
    それと、毎日飲むことに専念しています。

    酒探しの東北の旅。
    私も、同行したい…。

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)