>自動翻訳機能について

愛宕の松  ひと夏の恋 (アプリは?)

 

190802

「アプリは登録済みですか」
「アプリ?」
「ポイントが溜まりますよ」
「どれどれ」

スマホの操作に慣れなくて、レジでまごつく高齢者。店員も、舌打ちを堪えて操作方法を教えています。

宝くじ売り場でも、アプリの登録を勧めていました。売り場の女性も「必要なのかな?」と首を傾げていました。

「あ~つまらない風潮!」

究極の食中酒を目指して醸しました。すいすい飲めます。この歳になっても“夏の恋”というタイトルにドキドキ感が生まれ、つい手を出してしまいます。いや~情けない!勿論お酒だけしか手は出しません。

宮城県 (株)新澤醸造店 「ひと夏の恋」純米吟醸
精米歩合55% アルコール分16度
720ml  1,800円(税別)

0

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)