>自動翻訳機能について

来福 純米吟醸生原酒 愛山 (良さんと俳優)

 

現役の役者さんでは、高倉健さんとのエピソードも残しています。
「僕、水に凝ってんですよ」
「水泳?」
「水泳じゃないっす。飲むんですよ。天然水を」
「へえ、天然水をね。じゃ、そればっかり飲んでるの?」
「金魚じゃねえから、そればっかりじゃないですけど。これを飲むと
 生き生きとしますよ。先輩にも飲ませたいすね」
「そんなにいいものなら欲しいね。どこで売ってるの?」
「買うんじゃないっす。自分で作るんです」

まもなく撮影が始まるので、健さんが去っていったら、
スタッフが「健さんに、酒や食いものの話をしたって無駄ですよ」
と話かけてきた、「どうして駄目?」
「健さんが、どんなめしを食べてるか、見たことのある奴は、撮影所
 広しといえども、誰もいないんですよ」
「じゃ、付き合いに誘っても」
「駄目らしいですよ。とにかく、徹夜でコーヒーばっか飲んでるんですよ。
 コーヒー飲む前、三時間ぐらいバーベル上げたり。だから年の割に
 いい身体してんでしょ。僕、付き合わされて、見てんですけど、
 だから腕や胸の筋肉が凄いんですよ。でも、飛んだり跳ねたり
 走ったりしてるの、見たことがないから、そういうのは苦手かもね。
 ほんとうに、何を食べてるのか解んない人ですから、飲み食いの誘いは
 するだけ損するんじゃないでか。」

ある日、ひと抱えもあるほどの木箱の荷物が自宅に届いた。
(送った品物は、ミネラルウオーターを作る機械です。この水を飲んで、
 ますます元気に、若くなって、昭和残侠伝をよろしくお願いします。)
差出人は高倉健さんでした。

以前は、酸味が多いと感じてましたが、若干抑え気味になってきました。
愛山の特徴でしょうか、キレは健在です。

茨城県 来福酒造 来福 純米吟醸生原酒 愛山
精米歩合50% アルコール分17度
1.8L   3、095円(税別)


この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)