>自動翻訳機能について

ゆららか緑川 純米にごり酒(原酒)(酒飲み書店員大賞)

 

千葉県内の書店員や、都内に通う編集者が居酒屋で情報交換している時に、
「自分たちで売れ筋の本を作っていきたい」という話から、
この大賞が生まれました。
出版から一年以上たった文庫であり、売れ筋から外れていても、
書店員が読んで欲しい本を発掘するのが目的。
トロフイーは「酒飲み書店大賞」と銘打ったビアジョッキだそうです。
ちなみに、第1回は高野秀行「ワセダ三畳青春記」
そして昨年の、9回目は、宮木あやこ「セレモニー黒真珠」となりました。

出版社が売りたい、いや確実に部数が稼げるものとして売り出す書籍には、
作者も、内容の傾向がパターン化されたものが目立ちます。
大量に同じ作者の本を平積みしている光景は、正直ゲンナリしてしまいます。

帯にも、「増刷00万部」「絶賛!」「ついに00万部突破!」
など、こんなキャッチコピーで惑わされると思っている出版社が反省すべき
有意義な大賞ですね。

スーパー店内のあちこちに貼られた「いま!売れてます」のPOP!
帯のキャッチコピー同様にあてになりません。
それにしても、ビアジョッキのトロフイーは洒落てますね。

醪の中の澱をバランスよく残し、あと味のすっきりした生酒です。
しぼりたての緑川、のみごたえあり。
この時期に発売される、根強いフアンが待っている銘酒です。

新潟県 緑川酒造㈱ ゆららか緑川 純米にごり酒(原酒)
精米歩合60% アルコール分18度
720m?  1,365円(税込)


この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)