>自動翻訳機能について

6種類目の豊盃は「ん」

 

今、青森新幹線開業に伴い、NEWDAY・キヨスク等で、青森ブランドの商品を前面に展開して、大変賑やかです。

JR新型車両のドアー上部に、右が路線図、左に動画CMが流れてますが、先日青森の新幹線CMに続いて、地元を紹介する中に、蔵元三浦酒造が出てました。

そうです「豊盃」のメーカーです。

青森といえば有名な西田酒造の「田酒」を抜いて、一躍青森の顔となりました。

今年は「豊盃(ほうはい)」を既に5種類紹介してきました。

6種類目は「ん」本醸造 1800ml  2016円。

お手頃価格です。

「亀の尾」「華思い」と比較したら、各段の違いがありますが、この時勢では価格を追及するのも一考と考えました。


この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)