>自動翻訳機能について

岐阜県中島醸造 小左衛門「純米6割5分 播州山田錦 生」

 

土曜日だと言うのに、朝から仕事で飛び回り。夕方、急いでスポーツジムへ…。エッチラ、オッチラ走って汗流し、そのまま行き付けの酒屋で一升購入。

家に帰るや、一升瓶の口を開けて、ガラスの徳利へ。幅広のお猪口でズルズルと空気と一緒に、喉に流し込みます。まさに、至福の一時です。
さて、今夜のお酒は「小左衛門」です。

中島醸造さんのお酒は始めて口にしました。原料米は播州山田錦です。精米歩合は65%、純米酒です。

優しい渋みを感じます。そうは言っても生酒の甘味は口の中に残ります。上立ち香は、ほんのりわずかに鼻腔をくすぐります。
まだ、若い感じがしますが、キレの良さよりも、爽やかな感じが心地良く飲めます。「ひやおろし」に感じは似ていますね。

静かに、テレビもつけずにゆっくり飲んでいると、実に幸せです。久々、時間をかけてお酒の味を楽しんでいます。

岐阜のお酒は「浪乃音酒造」を紹介していますが、まだまだ素敵な蔵元があります。

そんな紹介は、またの機会に…。それでは、もう一杯「いいお酒です」

0

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)