>自動翻訳機能について

そば東喜庵

 

170404-1

今日も小田原の街を散策することにした。

小田原城も桜の花が見頃な季節ではないだろうか、ただ残念ながら小田原を歩いた時は少々桜には早く、太陽の眩しさと青い空が目に留まるそんな時期であった。

城の周りをゆったりと歩くと、大好きな梅干し屋があったり、午後になると売り切れになるあんパン屋があったり、老舗のういろうもお馴染みの風景である。

「あっ、そうだ蕎麦を食べよう」そう思って行く先は、東喜庵がいい。老舗のういろうの横にある店なのですぐに分かると思うが、この店の蕎麦は結構好きなのである。

170404

実に珍しい事ではあるのだが、今日は酒を抜きに蕎麦だけ味わう事にした。もり蕎麦が似合うのが、この街だと思う。店の雰囲気も静かな、昔ながらのそば店と言えるだろう。

この店、かき揚げが旨い。腹が空いてる時なら、かき揚げ蕎麦を注文すれば大きなかき揚げがドカンと付いてくる。結構ボリュームがあって男子諸君には歓迎ものかもしれない。

「東喜庵」。散策の途中に立ち寄るには、お薦めの店である。いつも飲んだくれて歩いてるばかりが能じゃない。蕎麦のさささっと、お茶のズルズルも粋なものじゃないだろうか。

0

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)