>自動翻訳機能について

天橋立とちえのわ館

 

160830

「そうだ 京都、行こう。」このキャッチ、実に素晴らしい。そして流れるBGMはミュージカル『サウンド・オブ・ミュージック』で流れる「私のお気に入り」という名曲。

画面に流れるこの音楽と四季折々の風景。さらには「京都へ行こう」ではなく「京都 行こう」ここが堪らなく好きなのである。

別にJRを宣伝したくて書いた訳ではないが、そんな京都天橋立へ路線は走った。京都から直通の特急に乗っても2時間越えの長旅が続く、それでも向かうこの想い「泣~かせるぜ」。

160830-1

ところで今回は、天橋立を紹介する訳ではなく、天橋立駅のすぐ近く、「ちえのわ館」をお伝えしたい。ここ、天橋立をわかりやすく学んでいただくための施設ではあるのだが、その一角に酒蔵紹介のコーナーがあるのが面白い。

160830-2

京都府北部7市町の13の酒蔵の日本酒を試飲できる。好きに3種類選んでおちょこに3杯、地元産食材を使ったおつまみが1品付いて500円だ。小生、福地三萬二千石(純米酒)次に綾小町(純米大吟醸)、最後に丹後大国(純米大吟醸)と三種類舐めさせてもらった。

味の評価は別にして、こんな駅前で蔵の酒を味わえるとは幸せ至極である。

京都の暑さは身にこたえるが、冷えた日本酒は喉越しに格別であった。

そして叫ぼうではないか「そうだ 京都、行こう!」と…。


この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)