>自動翻訳機能について

またまた泉橋酒造「いずみ橋」純米活性にごり酒

 

「寒くなりました」

ベランダで、赤く色づいた万両の実が冬の寒さを裏書きしてくれます。

街に出れば、クリスマスのイルミネーションが艶やかに夜の街を彩りしてくれます。

こんな夜は、自宅に帰って暖かい鍋でもつっつきながら冷たく冷やした日本酒で「キュッ」と喉を湿らすと格別です。

そんな時「いいね」と声を上げたくなるのが、「いづみ橋」のにごり酒。これが「たまらない」。

「ピリッ」と微炭酸が口の中で弾け飛ぶのですから、不味いはずがありません。

ほんのり甘く、嫌味がない。素直に喉越しを楽しませてくれます。心地いい味わいと表現しましょうか。

冬期限定の品ですから、早く手に入れなければ無くなってしまいます。

今年の新酒は、酒飲みの心を踊らせてくれますね。

何だか炭酸のシュワッと感じる感覚が、シャンパンを味わっているようで、一足早く「メリークリスマス」です。


この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)