>自動翻訳機能について

寒紅梅 純米大吟醸(学歴コンプレックス)

 

俺の親友の川端康成は一高、東大。
弟の日出海はやっぱり、浦和、東大、だっていうのによ、
俺には何もねえんだよ。
だから日出海の奴が笑いやがってな、

「兄貴の履歴書を書くのをいつか見たよ、俺が覗いたら、兄貴隠しただろう」
なにしろ、中学三年、二学期までしか学歴がねえだろう。
だから「中学中退」と書いてあるんだが、それはいいっていうんだ。
おかしいのはそのあと「後独学」っていう三文字を俺がつけたっていうんだ。

「兄貴、履歴書にゃならんよ、後独学っていうのはね」
「いや、あんまり寂しいからね。何しろそれっきりしかねえからよ」
「その、三文字埋め合わせ、ついたかよ」ってんで大笑いしてやがるんだ。

本当は俺、劣等感かんじなくっちゃならんのに、一高、東大って同期の奴らが
いっぱいいたけど、俺はそいつらに教えてやったからね。
奴らに負けたら大変だと思うから、奴ら以上に勉強したからな。
生徒でもないのに、一高や東大の授業にもぐりこんだり、東大の図書館に
通って片っ端から古典を読んだりね。

とにかく本を読むことだよ、本さえたくさん読んでれば、劣等感なんか感じ
ないですむはずだな。

しかし、本というものは、自分が読んでその思想をコントロールしていかなく
っちゃだめだ。本を読んだから偉くなれるもんでもなし、
知識が増えるわけでもない。本なんてそういうものだ。
本読んで影響されないように読むのが読書だね。

語るは今東光氏でした。

寒紅梅酒造は安政元年の創業です。家族で醸す手仕事の銘酒。
フルーツ系の上品な香り。こちらも旨い!

三重県 寒紅梅酒造  寒紅梅 純米大吟醸
精米歩合 40% アルコール分 16度
720ml  2、625円(税込)

0

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)