>自動翻訳機能について

カレーうどん千吉

 

カレーうどんをつくり続けて20年!
そうかな~?20年もたつかな~?
出汁とカレーの味わいがクリーミーで美味しいのです。

お近くにお店がある方は一度お試しになって下さい。
お店は漢字の「千吉」とひらがなの「せんきち」と2種類。
何故分けているのか不明ですが、「千吉」はメニューが豊富です。
「せんきち」は少々絞り込んでいます。
決定的な違いがもう1点、紙エプロンが「千吉」にはありますが、「せんきち」では用意されてません。
カレーうどんの飛び散る汁は危険で要注意です。
あ!もうひとつ。
「せんきち」は提供時間が早いアイテムでメニューを構成しています。

「千吉」は7店。「せんきち」は6店といずれも都内、千葉、埼玉に展開中です。
詳しくはWebで…ちなみに運営は吉野屋です。

本日は「桜えびかき揚げセット」930円を頂きました。

そんな中で、お酒の紹介です。

カレーうどんには合いませんが、セブンイレブンの通販で珍しく発見。
アルコール度数15度と表記されてますが、そうでもありません。
若者向けに優しい味わいに仕上げたそうです。
山口県 澄川酒造 「東洋美人」 純米大吟醸 720ML 1、313円。

0

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PREV:
巣鴨 干物屋
NEXT:
仏舎利