>自動翻訳機能について

「日本酒学講師」合格おめでとう!

 

とうとう合格しました。2週間もの禁酒、そして勉強に勉強を重ねた結果、念願の「日本酒学講師」試験に合格しました。

この間、「どうだ、受かったか?」と冷やかし半分に心配して下さった「蛸壷の会」の皆様。そして、真剣に心配して下さった「××××カフェ」の店主始めお客様の皆々様。さらには、日本酒学講師2009の仲間の皆さん。その他、陰なら応援していただいた皆様に心から感謝申し上げます。

今後も、益々精進して、日本酒を広める努力を続けたいと思っております。

さて、その日本酒学講師とは、何なんだ?と思われる皆様に、少々ご説明させて下さい。

日本酒学講師とは、「きき酒師」「焼酎アドバイザー」などFBOタイトルの上位資格であります。一般の消費者に広く日本酒や焼酎の魅力を伝えていくインストラクター的存在。日本酒や焼酎の知識もさることながら、話術やプレゼンテーション能力、イベント企画力が必要になります。

「日本酒学講師」に認定された方は、SSI公認の「日本酒ナビゲーター」(旧名:日本酒アドバイザー)、「焼酎ナビゲーター」の修了書を付与できるカルチャーセミナーを開催することが出来るのです。

そんな、資格者は日本でも100名程度しかいません。

皆さんの回りで、日本酒の企画を…。などとお考えの方がいらしゃれば、一つご相談下さい。

メールアドレスは、hitoshi@tukinoakari.comです。


コメント一覧

  1. たこ・つぼ・のぶ より:

    合格おめれとうごじゃいます。

  2. 月の明かり より:

    たこ・つぼ・のぶさん。月の明かりです。

    嬉しいですね。
    「おめれとう」のコメントを書いてくれて、本当にありがとうございます。

    心の中では、「おめれとう」のコメントが殺到して、ブログがパンクするんじゃないかと心配したのですが…。(涙)

    書き込んでくれたのは、のぶさんだけでした。(感謝の涙)

    「おめれとうごじゃいます」の言葉が、のぶさんらしくて、そんな優しさに益々涙です。

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)