>自動翻訳機能について

ひと足のばして 酒蔵めぐり

 

161115

今、面白い冊子が配布されている。小田急線の各駅にパンフレットが置かれている。その中に、地酒めぐりをテーマにした紹介冊子「ひと足のばして 酒蔵めぐり」が無料配布されている。

この内容が結構楽しく構成されていて、小田急線沿線の蔵元が紹介されている。

海老名産山田錦で造る逸品(泉橋酒造)・大山の伏流水で仕込む地酒(吉川醸造)・歴史を刻む濃い口の銘酒(金井酒造店)・伝統と若さが織りなす銘酒(中澤酒造)・穀倉地帯で育まれた地酒(瀬戸酒造店)・米の味わいを感じる一本(井上酒造)と、それぞれ蔵の紹介と地域の名所観光も併せて紹介されている。

そして、酒の仕込み行程も写真入りで説明されている。まさに本で読める酒蔵見学と言うところだろうか。

泉橋酒造

泉橋酒造

本来酒蔵は広い敷地が必要なため地元の名士が経営している所も数多い。蔵を見るだけで土地の歴史も学べる。そんな場所に足を運ぶのも、この秋の楽しみとしてはいいものだ。

小田急の駅で、この冊子、目に留めてみてはいかがだろうか。

しかも無料とは、実にお得な一冊だ。

0

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)